シアリス 処方

シアリスは処方箋がなくても購入できます

シアリスを病院で処方してもらいたいけれど、行く勇気がない、そんな人いませんか?

 

現在の病院では、男性スタッフしたおらず、保険証も身分証明証も何も必要なく、会社帰りに気軽に寄れるクリニックも存在します。

 

なので、前よりだいぶ行きやすくなったと思います。

 

EDも以前より世間の理解が深まった病気だと思います。

 

その原因はストレスだったり、疲労だったり、個人個人で様々です。

 

なので、病院でカウンセリングをしてもらい、原因をはっきりさせ、薬を処方してもらうのが一番だと思います。

 

時間がないという人にも安心で、わずか10分程で処方してもらうことができます。

 

その病院によって時間も異なるので、一度病院に電話をして確認してみるのも良い方法だと思います。

 

シアリスを処方してもらったら、早速使ってみたいですよね。

 

相手との相談になりますが、シアリスは性交渉する10〜20分前に飲むのが、効果的だと言われています。

 

もちろん飲んでから36時間は効果があるので、いつ性交渉しても良いのですが、一番効果があるのが、その時間だと言うことです。

 

また気をつけなければならないのは、狭心症の薬や硝酸剤の薬は禁忌になっているということです。

 

せっかく病院に行って処方してもらおうと思っても、これらの薬を飲んでいる人は処方してもらえません。

 

なので、これらの薬を飲んでいる人も、事前に電話で確認してから、病院に行って処方してもらった方が良いでしょう。

 

あとは、グレープフルーツと一緒にシアリスを飲むのは、避けた方が良いということです。

 

わざわざグレープフルーツを食べる人も少ないとは思いますが、頭の片隅に置いておいて下さい。

 

昔から薬とグレープフルーツはあまり一緒に飲まない方が良いとされてきました。

 

筆者は母から聞いたのですが、薬を飲んでいる人は十分注意して下さい。

 

シアリスが無事に病院で処方されると良いですね。

 

インターネットの通販で買うこともできますが、偽物も多く出回っている為、あまりおすすめすることができません。

 

今は診察料が無料で、薬代だけ払うクリニックも存在するので、そういうところで処方してもらえば、料金も抑えることができます。

 

自分に合った病院で処方してもらうことにしましょう。

 

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<